特定医療法人 万成病院

地域との取り組み

ドリーム・カップ

万成病院からの元気発信のメッセージとして、完成したエム・ホールを使い岡山国体で活躍したソフトバレーチームと病院、地域のチームとの交流戦の開催により病院と地域、当事者との間にある隔たりを下げ、地域社会との融合を図ることを目的として開催されています。精神障害当事者と地域、病院を「ソフトバレーボール」を通じて交流し、お互いの信頼を高める活動を行っています。

 ◇ 当事者チーム、支援スタッフチーム、病院バレー部、地域混合チーム 他

写真:ドリーム・カップ  
   
写真:ドリーム・カップ  
   


写真:ドリーム・カップ  
   
写真:ドリーム・カップ  
   


写真:ドリーム・カップ  
   
写真:ドリーム・カップ  
   

 

文字の大きさを調整できます 

小標準大