医療機器安全管理講習会

平成27年6月3日(水)  日本光電中四国株式会社 フェニックスアカデミー 内納浩昭先生を
講師としてお招きして「AEDの安全使用」についての講習会があり、50名以上の職員が参加して
行われました。

 

まずは心肺蘇生の一連の流れから、AEDの使われる理由、使われ方の注意点や動作説明などが
ありました。

 

sIMG_0061.jpgsIMG_0059.jpg

 

その後、トレーナーを使用しての実技講習です。

 sIMG_0069.jpg

 sIMG_0066.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心肺停止後、1分間ごとに生存率は10%ずつ低下していきます。
除細動までの目標時間は病院外では5分以内、病院内では3分以内としています。

1秒でも早い時間が成功率を高めます。

AED使用はガイドラインに従っていけば出来ますが、やはり基本を
学んだうえで使用することが大切だと思います。
これからも定期的に開催したいと思います。

 

 

管理課・看護部教育課

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。