簡単なリハビリテーション

皆さんこんにちは。
今日は自宅でも、簡単に行えるリハビリをお伝えしたいと思います。
皆さんは普段の生活の中で、歩いていてつまずいたり、転びそうになった経験はありませんか?
特に高齢者の方にいおいては、足腰の衰えとともに頻度も増え、転倒に繋がることもあります。
なぜ、転倒が起こるのでしょうか?

その一つの原因に...
筋力低下があります!!
筋力が低下すると、普段の歩き方が、「膝が曲がった歩き方」、「すり足」などになってしまいます。

そこで今回は、転倒予防にかかせない代表的な筋肉のトレーニングを紹介します。
【太もも(大腿四頭筋)トレーニング】
☆トレーニングの方法
①椅子に浅く腰掛け、片足を軽く上げます。
②足首を手前に曲げ、ゆっくりと膝を伸ばします。
③5~10秒程度止めてから、足をおろします。
以上の①~③を繰り返して左右の足で実施します。

☆ポイント
①刺激される部位を意識しながら、ゆっくり行う。
②呼吸をしながら行う。

皆さんも筋力維持に向け、トレーニングを行ってみてください!



イマシシ

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。