創立65周年記念 第17回地域公開セミナーのご報告

 11月2日(土)に当院第1会議室にて、
創立65周年記念 第17回地域公開セミナー
行われました。

IMG_5780ss.jpg
 今回のテーマは・・・
精神科医療からの町づくり  
  ~地域とともに『ひろがれ!笑顔』~ 

 万成病院 院長・理事長 小林 建太郎を講師に、
万成病院のあゆみと、これから目指すものを、当院の紹介動画をまじえながら、
わかりやすいお話で学びました。


IMG_5791ss.jpg

IMG_5801ss.jpg
 万成病院常勤医となった今から30年前、
病院と地域との間には、高い、高い壁があったそうです。
 こころの病は、
①身体的疲労 ②睡眠不足 ③不安 ④孤立がすべて重なると
誰にでも起こりうるのに。
 そこで院長就任以来、当院では病院機能評価受審など診療内容の充実と、
「病院の敷居を低くしていく」ための様々な取り組みが行われました。
 この「地域公開セミナー」もその一つ。
毎年5月の開催を、学びの秋にふさわしく、今回から11月にお引越しです。
 その他には「夏祭り・クリスマス会の充実」「ボランティアの受け入れ」も。
IMG_5798ss.jpg
地域との「双方向の交流」が少しずつ動き始めました!!

 精神科の治療に必要な ①薬物療法 ②精神療法 ③作業療法に加え、
「対人交流」中でも集団の中で誰かに役立つ体験は、自己肯定感をはぐくみ、
自殺や認知症の予防にもなるそうです。
しかもその効果は、ボランティアする側、される側両方に!

 そして、「病院の敷居を低くしていく」取り組みから18年。
確実に実を結んでいます!!
☆精神科医療からの町づくり☆
1.こころの病の教育・啓発「ともに生きる社会へ」
 ①中学生や住民への教育・啓発
 ②認知症の出前講座
 ③若手研究者への助成(小林孫兵衛記念医学振興財団)
2.高齢者への支援「しなやかにつながる地域へ」
 ①地域交流カフェ「こだま」毎月開催
 ②古民家改修「こだまの杜(もり)」による地域拠点の創設
 ③「エムホール」を災害地域避難所に活用
 ④60歳を過ぎても働き続ける職場づくり
3.スポーツ支援「元気のある岡山へ」
 ①障がい者スポーツの充実
 ②地域スポーツ支援
 ③学童期からのスポーツ支援

☆万成病院のめざすもの☆
1.「ひろがれ!笑顔」
  職員の笑顔が患者様やご家族に伝わる
2.「輝け!五つの星」
  患者様、ご家族、地域、職員、病院のすべてが輝くことが大事
3.「私たちは、未完成の病院をめざします」
  診療内容の充実、こころの病の啓発に終わりはない

☆当院と地域との双方向の交流に、お世話になった方々、団体の表彰☆
IMG_5835ss.jpg 小泉元副会長

IMG_5848ss.jpg 谷万成民謡クラブのみなさま

IMG_5857ss.jpg 谷万成町内会のみなさま

☆アンケートより☆
「地域と共に育ってきたということがすごく印象強く残っております」
「セミナーに参加して万成病院のイメージが変わりました。
精神科の病院はこころの病を治す病院。特別な病院ではないのですね」
「同じ町内に万成病院があり助かっております」
「心についての知識がなかったので、とても勉強になりました」
など、貴重なご意見をたくさんいただき、心より感謝いたします。

 今回は3連休の初日にもかかわらず、87名ものご参加をいただきまして、
どうもありがとうございました。
これからも、皆様に必要とされる病院をめざして、
地域とともに「ひろがれ!笑顔」の輪を広めていきたいと思います。
・・・そして、次回の「地域公開セミナー」も、乞うご期待☆☆☆☆☆
IMG_5781s.jpg



教育委員会

月別 アーカイブ

特定医療法人 万成病院 病院のWEBサイトはこちら。